クリニックのご案内 | 旭川皮フ形成外科クリニック

クリニックのご案内Clinic information

ごあいさつ

美容外科激戦区「東京品川」での12年の実績

女性のさまざまな悩みをトータルに診療できるクリニックとして、美容外科激戦区「東京・品川」で12年、さまざまな患者さんの悩みと向き合ってきました。今回、両親の介護が必要となり、故郷の旭川を基盤として2015年5月「旭川皮フ形成外科クリニック」を開院しました。さらに明るく居心地の良いクリニックを目指して、旭川にて新たな出発です。ここ旭川でも患者さんとひとつの悩みを前向きに向き合うスタイルは変わりません。たくさんのお話を伺いながらそれぞれにあったカウンセリングを大切に治療をすすめていきたいと考えています。

皮膚だからこそ身体の内側からの治療

当院で大事にしていることは何より効果的な治療を施すために、患者さんの栄養状態を知ることです。外側からの治療の効果を得るために身体の内側のベースを考えるケアがなによりも大切です。お肌のトラブルなど、お悩みは様々ですが、たとえばしみの場合、患者さんの栄養状態が悪く、鉄分が足りないと色素を分解することができません。いくらレーザー治療やケミカルピーリング、塗り薬などの外側からのアプローチを続けても、うまく効果はあがらないのです。
また、体温が1℃上がれば体内の酵素の働きが5倍になるとされています。朝食を食べない習慣の患者さんに対して、朝食を必ずとるように指導しています。それで体温をあげることができれば、結果的に酵素の働きが活発になり、しみ治療にも良い結果が得られます。円形脱毛症などの治療にも同じ事が言えます。生活習慣を変えることも大事です。
当院ではこのように、食事やサプリメントでの栄養面からのアプローチやホルモン補充治療、血液クレンジングや高濃度ビタミンC等の抗酸化療法、プラセンタ療法、漢方療法などさまざまな治療法をご提案して、身体の内側と外側のダブルのケアを勧めて治療の結果に納得できるように説明とご提案をさせていただいております。患者さんご自身に、治療の内容やメリット・デメリットについて正しく理解していただき、良い結果に導いていきます。
今足りないところを分析し、いかに有効なアプローチがあるかを、患者さんが常に納得し、考えながら治療を進めていただけるよう、わかりやすい説明を心がけています。
またお一人お一人の患者さんに、多くの選択肢を示し、より効果的な治療や健康習慣、楽しい生活を提案できるような診療をしたいと考えています。

がんを経験した私が、患者さんの立場に立って、
すべての診察を担当します。

すべてのカウンセリングは患者さんとの対話から生まれます。「なんとなく元気がない」という悩みをひとりで抱えた患者さんはよくいらっしゃいますが、対話をして、検査をしていく中で見えてくる原因や、治療方法はたくさんあります。そうして治療を続けるうちに、表情が明るくなり「もっときれいになりたい」という次の目標を持つかたもたくさんいらっしゃいます。まずは「年をとったから」だとか「仕方がない」などと思わずに美容院へ行く感覚で気軽に受診してみてください。 また私自身、子宮がんを患った体験から、手術後に発症したリンパ浮腫に今でもつきあっています。そこでわかることは、手術だけしても根本的な治療にはならないということです。治療後の経過のフォローについても一緒に取り組んでいきましょう。
患者さん自身が抱えている悩みをきちんと経過をみてフォローまでする。明るく前向きに暮らせるように、ひとつの悩みから私と一緒に解決していきましょう。

院長・医学博士 水野寿子(みずの・ひさこ)

略歴

旭川皮フ形成外科クリニック院長。 医学博士。日本形成外科学会認定専門医。 1963年生まれ。北海道旭川市出身。 1989年旭川医科大学卒業後、北里大学形成外科に入局し、外科や整形外科、救急、麻酔科などを研修。大手美容外科クリニックでの院長を経て、2003年、女性の様々な悩みをトータルに診療できるクリニックを品川に開設(~2015年3月)。 親の介護のため、27年振りに地元北海道にUターンし、2015年5月より、「旭川皮フ形成外科クリニック」を移転開業。

所属学会

日本美容外科学会会員

2015年5月11日(月)より、地元北海道旭川市に戻り、 クリニックのコンセプトはそのままに、「旭川皮フ形成外科クリニック」として、新たに移転開業致します。品川イーストワンスキンクリニックは、2003年の開業以来、最新の予防医学の概念を取り入れ、皮膚のトラブルを、従来の外側からだけでなく、内側からのダブルでのアプローチで、治療を行い、非常に良い結果を上げて来ました。 地元北海道でも、引き続き、域住民の皆様に信頼されるエビデンスのある質の高い医療を提供していきたいと考えております。どうか皆様の格別のご支援ご指導をお願い申し上げます。

院内のご紹介

エントランス
旭川皮フ形成外科クリニックのエントランス。
エントランス
待合室
ポップなカラーリングの待合スペース。治療やお化粧品に関するパンフレットもご用意しています。
待合室
カウンセリング
院長の水野がすべての患者さまを丁寧にカウンセリングいたします。
カウンセリング
施術風景
さまざまな医療機器を取り揃えております。(こちらはハイドラフェイシャルの施術風景)
施術風景

診療時間

診療時間
午前 9:00 – 13:00
午後 15:00 – 18:45

0166-74-8921完全予約制

午前 9:00〜13:00 午後 15:00〜18:45 不定休

※最終受付は、診療終了時間の15分前までとさせていただきます。 ※各種保険取扱 ※クレジットカードお取扱(DC、VISA、MasterCard、MUFG CARD、UFJ Card、NICOS)

品川イーストワンスキンクリニックより引き続き、旭川市でも、予防医療の概念を取り入れた最新医療を引き続き提供させていただくために、国内外の学会等の出席のため、お休みをいただく事があります。予めご確認下さい。

Previous Month2017年 5月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
2017年 6月Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading

空きあり

満席

午後休診午後休診 休診休診

アクセスのご案内

北海道旭川市4条通8右2号 ヒサコーポレーションビル2F

駅からの道のり

  • 駅からの道のり1

    旭川駅北口より徒歩7分

  • 駅からの道のり2

    入口に西武百貨店のある買物公園通りをお進みください

  • 駅からの道のり3

    駅から見て通り右手の中里めがねさんを右手に曲がると…

  • 駅からの道のり4

    青い看板が目印のビル2階です

  1. [電車] 旭川駅より徒歩7分。 旭川駅北口を出て宮下通りを渡り、買い物公園をそのまま直進して下さい。 3,4仲通り沿い8丁目です。目印としては、水野茶舗の奥のビルの2階です。
  2. [バス] (道北バス・旭川電気軌道バス)「4条8丁目」バス停下車。 4条8丁目ローソンを左に曲がり、買い物公園を駅に向かってそのままお進み下さい。 水野茶舗奥の3,4仲通り8丁目のビルの2階です。
  3. [お車] 道央自動車道 旭川鷹栖インターより15分。 *当院には、駐車場の御用意がございません。近くの駐車場を御利用下さい。

ホテルのご案内

遠方からご来院のために宿泊される方に、近隣のホテルをご案内します。

  • ワシントンホテル旭川

    ワシントンホテル旭川

    旭川市宮下通7丁目

    0166-23-7111

    JR旭川駅前、旭川空港から車で30分

  • ドーミーイン 旭川

    ドーミーイン 旭川

    旭川市五条通6丁目964-1

    0166-27-5489

    JR旭川駅徒歩10分、旭川空港から車で35分

  • ホテルルートイン旭川駅前

    ホテルルートイン旭川駅前

    北海道旭川市1条通6丁目39-1

    0166-21-5011

    JR旭川駅徒歩5分、旭川空港から車で45分

  • 旭川グランドホテル

    旭川グランドホテル

    北海道旭川市6条通9丁目

    0166-24-2111

    JR旭川駅東口から徒歩13分

ヒサコの美容通信Hisako’s Pop & Beauty