イオン導入(超音波導入含) | 旭川皮フ形成外科クリニック

HISAKOの美容通信2006年1月号

イオン導入(超音波導入含)

sample052[1]今月のお題目は、”イオン導入”です。温故知新ではありませんが、今イオン導入が再び注目されています。
それは何故でしょう?
答えは、此処にあります。

新年、明けましておめでとうございます。

皆、もう、野良犬にドックフードの差し入れをしましたか?
除夜の鐘を聞きながら、恵まれないワンちゃんに施し物をすると、お礼に幸せを咥えて来てくれるんですって。
知ってましたか?

今年は、大好きな伊藤若冲の<百犬図>で美容通信もスタートです。

ウサギでイオン導入の実験をしてみましょう

 100年程前にある科学者が行なった実験ですが、今でも感激モノの実験です。是非、自由研究の発表の時に行なってみましょう。教室の皆の視線釘付け間違いなし。でも、動物愛護団体orアメリカ大使館からクレームがくるかもしれませんが‥。

01_5B15D

 <準備>ウサギ2匹:夫々の名前を、仮にジェンナとバーバラにしましょうか。(註:ブッシュ大統領のお嬢様達と名前は、全くの無関係です。偶然の一致って奴です、はい。)
   毒物:単に皮膚に塗っただけでは、毒物は吸収されない!=死なない。

 <実験と結果>
   1.下拵えとして、ジェンナの片方の耳に毒物の陽イオンを塗っておきます。バーバラの片方の耳には毒物の陰イオンを塗っておきます。
   2.ジェンナの耳に直流電流の陰極を当てて、電流を流しましょう。何も起こりませんよね?
   3.今度は同じ耳に陽極を当てて、電流を流しましょう。あれ? 死んじゃいました。(ジェンナ昇天。御冥福をお祈り致します。)
   4.さあ、どうしてジェンナちゃんはお亡くなりになられたのでしょう? 予測される原因は2つ。一つは、陽極から流れた直流電流が彼女の尊い命を奪った。二つ目の可能性は、皮膚に塗られていた毒物の陽イオンで死んでしまった。‥でも、電流自体が悪者なのか、はたまた毒物の作用なのかは分りませんよね? そこで、この殺人事件のトリックを解明する為に、次の実験に進みましょう。
   5.ウサギはもうバーバラちゃんしか残っていないので、彼女の登場です。バーバラの耳に、先程ジェンナを殺した疑いが濃厚な陽極を当てて、電流を流してみましょう。おや? バーバラは、涼しい顔して人参を齧ってますね。どうやら、電流は犯人ではない模様です。
   6.今度は、陰極を耳に押し当てて、電流を流してみましょう。バーバラちゃんも、冷たくなってしまいました。(バーバラ昇天。御冥福をお祈り致します。) って事は‥、毒物が真犯人だったんです。

 実験を分り易く絵にしてみましょう。

image448

 ジェンナは、陽イオンの毒物と陽極からの電流で死にました。バーバラは、陰イオンの毒物と陰極からの電流で死にました。つまり、イオン化して極性を持った毒物の陽イオンと陰イオンが、夫々同じ極性を持つ電流と反発しあって、姉妹の体内に入り込んだからです。

 これが、イオン導入の本当の実力です。最近イオン導入は、”針を刺す事のない注射”として、糖尿病を始めとする様々な病気の治療に応用が考えられています。考えてみて下さい。例えば、毎日インシュリンの注射が欠かせない糖尿病の患者さんも、腕時計型の小さな携帯用イオン導入機に必要量のインシュリンをセットしておけば、何時でも何処でも、全く行動の制限無しに出歩けるんですよ。それも、痛み無しで! ‥これって、凄い事だと思いませんか?

原理はシンプル

 イオン導入の原理は極めてシンプルです。唯、イオンって、何だたっけ?って小学校の理科の授業がすっかり忘却の彼方になってしまった文系の貴女には、先ず”イオン”の説明から致しましょうね。

200601ionimage456

 イオンとは、正または負の電気を持つ原子や分子の塊の事。正の電気を持つものが陽イオンで、負の電気を持つものが陰イオンです。因みに、イオン化するとは、原子や分子が電子を得るか失うかしてイオンになる事を言います。少し、思い出して来ましたか? 例えば、ある分子に弱い直流の電気を流してやると、分子はイオン化して、陽イオンと陰イオンとに分かれます。上の図を見直してみましょう。塩水の中なら、容易に生じる現象ですよね? 陽イオンは陰極に集まり、陰イオンは陽極に集まります。

 この現象を利用すれば、陰イオンとなった化学物質を、皮膚のより深い層まで浸透させる事が出来ますよね。目的とする層を定めて、そこに集中させる事だって可能です。元々、表皮のバリアゾーンは、様々な物質の経表皮的な進入を防ぐのがお仕事。外敵からお肌を守ってくれるのは嬉しいんですが、ガードがあまりにも固いので、効かせたい味方までお断り申し上げてしまうなんて事も。外用のみでは薬剤の経皮吸収が難しい‥。なら、これをお肌に応用しない手はありません。イオン導入で、素肌美人になる素を、たっぷり且つ素早く捻じ込んじゃいましょう作戦の決行です。

ビタミンC&Aのイオン導入

 定番中の定番。まぁ、お弁当のおかずの玉子焼きorタコの八ちゃんウィンナー的存在が、ビタミンCです。元々水溶性なので、イオン化がと~っても簡単。マイナスのアスコルビン酸をお肌に注ぎたいので、間違ってもプラスではなく、マイナス導入をしましょうね。

image461

ビタミンAの進化形レチノール美容通信2005年2月号)を参考にしてね。ポケモンじゃないですが、ビタミンAの誘導体も、レベルアップで進化するので~す。例:ラルトス→キルリア→サーナイト)は、イオン化が可能で、イオン導入で飛躍的に浸透性が上がるのは超有名。でも、そこまで進化していない=イオン化し難い脂溶性のビタミンAのレベルでも、エレクトロポレーションって裏技を使えば大丈夫。まぁ、簡単に言うと、赤ん坊なら子供料金を支払わなくても一緒に電車に乗れるのと同じ感じかな。上の図に示す様に、分子量が小さければ、自然にイオンの流れに乗っかって、と言うかぁ‥ドサクサ!に紛れて、つるっとお肌の中に滑り込んでしまうんですね。

ビタミンCとAの効果も、序に纏めておきましょう。
   ①基底層在住のちょっと壊れたちゃったケラチノサイトを修理して、ぱきぱき働く様にします。ケラチノサイトの成長と分裂が早くなる=遅滞していた代謝がちゃんと回るようになるって事だわなぁ。
   ②メラノサイトでは、メラニンの生成にブレーキ! 
     ビタミンCの御威光で、チロシナーゼ酵素の活性を阻害して、メラニンを作れなくしちゃいま~す。顔グロ化した子ギャルをリセットして、色白の大人に変身させます(還元作用)。
     ビタミンAは、暴君と化したフセイン大統領もどきのメラノサイトを諫め、悔い改めさせます。過剰な石油の生産を抑え、産油国の足並みを揃え、輸出量を調整します。ん? 石油じゃなくて、メラニンの間違いでした。あは。
   ③線維芽細胞に鞭打って、良質なコラーゲン、エラスチン、ムコ多糖類を作らせましょう。ぷるんぷるんのむっちりお肌は、線維芽細胞の労働の賜物(美容通信2004年4月号)ですから。

ケミカルピーリングも、イオン導入でパワー・アップ

 イオン導入と言うと、ビタミンCって短絡的に考えちゃいそうですが、いいえ、どうして、ケミカルピーリング剤も可なりイケます。イオン化出来る物なら、何だってOKなのですから。

HISAKOのクリニックでは、ピーリング剤は基本的に天然乳酸を使用していますから、乳酸の話にターゲットを絞りましょう(美容通信2005年4月号)。

image458

乳酸はイオン化すると、プラスの水素イオンとマイナスのラクティックイオンに分かれます。お肌に乳酸を塗り塗りして、陽極を当てて電流を流してみましょう(プラス導入)。プラスの水素イオンがお肌の中に吸い込まれて、ピーリング作用や細胞活性化作用がぐぐぐ~んとUP! 今度は、陰極を当ててみましょう。あらら、今度はマイナスのラクティックイオンが浸透して、乳酸本来の保湿作用や美白作用が著明に発現! トレビアの泉じゃないですが、へぇ~でしょ?

お家でイオン導入♪

 HISAKOもそうなんですが、外食よりお家ご飯派の貴女にオススメなのが、<ソノイオン>。お家で、好きな時間に、ジャージ着て、TV見ながら、ごろ寝しつつ、終了。確かに、病院モノは業務用なので馬力はあるし、何と言っても看護婦さんに至れり尽くせりやってもらえるので、最高! でも、わざわざがね~って出不精族の最終兵器です。その他、美肌の王道を目指す向きには、病院でのフォトやピーリング等の施術後の現状維持にも最適です。

image459

 おおっ! そこの貴女、<ソノイオン>が幾ら賢いとは言っても、鍋やあんぱん、コラーゲン、愛情etc.‥、何でもかんでもイオン導入出来る訳ではありませんよ。イオン導入には、イオン導入に適したモノを使う必要があります。クリニックでは、普段のお手入れで化粧水の代わりとしてもお使い頂ける、エンビロンのモイスチャージェルimg_095B15D美容通信2004年11月号)をオススメしていますが、オリジナルにあくまでも拘りたい個性派に、アドバイスをしておきましょう。

 ・イオン導入をしている間は、ずっ~とイオン♪でいてくれる。
 ・イオン化は出来なきゃ話にもなりませんが、コラーゲンの様な複雑怪奇な分子構造を持った蛋白質は、あまりにも分子量がデカ過ぎて、イオン化出来てもお肌の中に入れません。だから、徒労に終わります。
 ・詰め込み主義は、消化不良の原因です。イオン導入中ぽっこりと細胞膜の上に穴が開いて、そこからイオン化された成分が中に中に吸い込まれて行くものなんですが、幾らお肌の見方とは言え鬼の様にテンコ盛り状態だと、穴が詰まって大渋滞を引き起こすだけです。同時に沢山の成分をイオン化して‥なんて、くれぐれも欲はかかない様にね。
image262 ・水は電気を通します。が、脂は‥、×。水溶性のイオンがお約束。(確かに、聖母トラピスト修道院が厳選した原料を使い丹念につくりあげるこのトラピスト・バターは、絶品! 日本でも数少ない醗酵バターですが、熱々のトーストに塗ると、本当に道産子である事を神に感謝したくなっちゃいます。でも幾ら美味しくても、残念ながらイオン導入は出来ません。)
 ・イオン導入は、長~くやれば良いってもんではありません。殆どのイオンは、施術開始後8分から15分の間に浸透するそうです。だから、延々と何時間もやるのは、疲れるだけだったんですね~ぇ。
 ・電流を目盛りが振り切れるくらい上げるって言うのも、同じく考えもの。確かに迅速に導入されるのは良い事ではありますが、それで火傷をしてしまっては元も子もありませんから。電気ウナギ状態は危険です。

image263

 夏バージョンになってはいますが、冬も春も秋も同じ‥。(上記金額は、昨年小泉首相が衆議院を解散した時にこの原稿を作成したので、5%の消費税になってます。変ってたら‥、ごめんなさいませ。)

*註:HISAKOの美容通信に記載されている料金(消費税率等を含む)・施術内容等は、あくまでも発行日時点のものです。従って、諸事情により、料金(消費税率等を含む)・施術内容等が変更になっている場合があります。予め、御確認下さい。

関連ページ

関連するHISAKOの美容通信をピックアップしました。

 

来月号の予告

毛の処理に疲れを感じたら、読んで下さい。”病院で脱毛(医療レーザー脱毛)”