美肌姫日記 形成外科領域 陥入爪・巻爪の治療 | 旭川皮フ形成外科クリニック

美肌姫日記 形成外科領域 陥入爪・巻爪の治療

美肌姫日記 巻き爪/陥入爪の根本的な治療は、難しい。
手術をすれば、病巣を取り除いた分だけ爪幅は細くなるしアンラッキーだと再発だってあり得ます。
力学的作用を利用して爪の矯正を図る超弾性ワイヤーは適応範囲が広く、保存的治療の代表格です。
ところが、矯正しやすい爪というものは、軟らかくて元に戻りやすい爪でもあります。
①タンパク質、②亜鉛、ビタミンA、③鉄などの栄養素でしっかりとした爪本来の状態を取り戻すとともに筋肉を鍛えて、足裏アーチを整えることで爪を曲がらざる得なくなった根本的原因を正しておく。
下拵えなしでは、良い結果は得られません。