にんじんリンゴジュース | 旭川皮フ形成外科クリニック

美肌姫になるための食事法
コラム 食事で体を治す 2015年11月30日

にんじんリンゴジュース

りんご今年は、お薬が従来の3価から4価にバージョンアップされましたが、念には念を入れたいもの。 罹患してからでは遅いですからね。 日々の生活の中で少しでも免疫力を上げて、ウィルスを撃退する身体(カラダ)を作りたいものです。 個人的には、冬の免疫力アップに欠かせないのは、にんじんリンゴジュース。 毎朝作り立てを飲んでます。 このおかげかな、もう何年も、風邪一つ引いてません。 オリジナルは、済陽高穂(わたよう たかほ)先生の『ガン消滅』 http://www.kokumini.jp/です。 動物性(四足歩行)のタンパク質や脂肪、そして塩分を少なくして、人体で合成できないビタミン・ミネラルの供給源野菜と果物をたっぷり食べましょうというものです。 しかしながら、言うは易く行うは難し。 青虫じゃあるまいし、野菜や果物を1日500g食べるのはなかなか大変です。 でも、済陽先生のアドバイス通り、確かにジュースにしてなら、野菜嫌いのヒサコでも大丈夫♪ 一気飲み、できちゃいます。 にんじん    材料は、一晩水にさらして農薬を除去したリンゴ1個、にんじん1本、レモン1個、時々セロリ5cm、以上。 作り方はいたって簡単で、皮ごと、アマゾンでポチったファイバーミキサーで”ガァ〜”するだけ。 お手軽でなきゃ、やっぱ、続きませんからね。     カロテン、ポリフェノールなどの強い抗酸化力を持つ野菜や果物の色素成分が、体内で発生した体のサビとも言える活性酸素を中和して消去してくれます。 野菜や果物は、低農薬、有機栽培のものがより選べれば、ベストです。 サプリメントも有効な栄養素の補給方法ですが、 毎日食べるもので、地道に免疫力は上げときたいですからね。 ぜひ、お試しあれ。